工業用ガス  
 
 
     

 
   
工業用ガスの生産および流通においては、温度がマイナス196℃まで下がることがあります。そしてわずかな素材のみが、 このような温度での使用に耐えることができます。 長年にわたってザムソンは、ガス製造業者との緊密な協力のもと、専門的なノウハウを培い蓄積してきました。 異なる材料、温度転移、圧力定格、特殊な流動条件の組み合わせをマスターしています。

ザムソンの空気分離装置向けコールドボックス用バルブでは、薄壁のエクステンションボンネットが、熱交換を最小限に抑えるために、 低熱伝導性の素材で作られています。また、ベローズシールは弁体内部の極低温媒体を保持します。これによって、弁は水平にも設置することができます。 さらにザムソンは、圧力スイング吸着(PSA)装置に適切な機器を備えています。

圧力が調整されたガスタンクには、ザムソンの圧力逃がし弁や圧力調整弁が、ガス取出しの際の圧力の安定性を確保しています。 差圧計メディア6並びに関連の遠隔計測システムにより、遠隔監視の自動化や、供給管理が可能です。

 
 
 
     
 
       
       
      © ザムソン株式会社