会社沿革  
 
 
1907年 4月 創業者であるヘルマン・ザントフォスにより、ドイツ本社 SAMSON AGをドイツ・ノイス市に設立

1916年 SAMSON AGが現在のドイツ・フランクフルト市へ移転



1986年 8月 SAMSON AGの日本法人としてザムソン株式会社を東京都港区芝5丁目29番3号に設立

1987年 4月 製品と部品の在庫と修理、検査能力の拡充のため、神奈川県川崎市麻生区上麻生409-1(現6-31-15)に移転し在庫販売を開始

  5月 制御システム設計のコンルティング、ノンキャビテーション・低騒音弁選定のサービスを行う技術営業部(現営業部)を開設

  7月 納入後の試運転立会調整、メンテナンス、修理等の業務を行う技術サービス部(現サービス部)を設置

1994年 8月 大阪事務所を開設

1996年 1月 空気式調節弁、ポジショナー等付属品類、電気式調節弁等の自動弁の本格的在庫販売を開始

2001年 3月 大阪事務所を岸和田市に移転。西日本でのサービス体制を拡充するために分解・組立および検査設備を設置

2002年 4月 業容拡大のため、東京営業所を東京都中央区新富町に移転

2008年 3月 業容拡大のため、本社を神奈川県川崎市上麻生6-31-15より同6-38-28に移転

2009年 3月 海外プロジェクト事業に対応するため技術統括部 (現プロジェクト部) を設立

2016年 11月 西日本での販売体制拡充のため、神戸オフィスを神戸市中央区八幡通に開設

2017年 11月 東日本での販売体制拡充のため、東京営業所を東京都中央区新川に移転

 
       
       
      © ザムソン株式会社